ここ数年で定着してきている「ホットクレンジングジェル」の紹介です。
肌に直接触れるものだから、敏感肌に人には人一倍気になりますよね?
だけど毛穴の汚れもしっかり落としたい!
こんかいはオススメのクレンジングジェルの紹介となります。

今回の商品はコチラ↓

 

 

 

スキンビルクレンジングジェルって敏感肌の人にはどうなの?

しっかり汚れを落としてくれるクレンジングジェルって、
しっかり落とすのだから敏感肌の人には合うのか心配になりますよね?

まずは、刺激の強い成分が含まれていないかを調べてみました。
肌の事をどれだけ考えられて作られているか調べたら以下の成分が使われていませんでした。

・タール系色素
・パラペン
・鉱物油
・エタノール
・フェノキシエタノール
・合成香料
・シリコン
・紫外線吸収剤

上記は肌に優しくない成分となります。

毛穴の黒ずみや汚れを落とすのには、クレンジングに時間をかけ、
こすり過ぎは肌への負担が増えるだけです。

スキンビルクレンジングジェルは、温かいジェルとなっていて、
必要な潤いは残しつつ、頑固な汚れを浮かしてくれます。
なので、こすることなく、なじませるだけで良いのが、
肌に負担をかけないポイントとなります。

次に高機能成分が配合されているのもスキンビルクレンジングジェルの良いところです。

・コバラ・・・ミネラル豊富な石から抽出される成分が目には見えない大気微粒子を
落とします。

・吸着ミネラル・・・汚れを落としてくれます。

・ハマメリスエキス・・・肌を保湿します。

・ウチワサボテン・・・肌の潤いを保ちます。

・ロディオラ・・・美容成分を補ってくれます。

さらにツボクサ、カモミール等の美容液に使われている植物エキスが配合されていて、
美容成分を99.7%配合されているので、
肌のバリア機能を守りつつ、キメの整う肌に導いてくれます。

結果的に、敏感肌の人に負担が無く、頑固な汚れを簡単に落としてくれます。

スキンビルクレンジングジェルはどのくらい人気なの?

美容成分豊富で、触れた感じは少々固めですが、弾力のあるクレンジングジェル。
とても密着感があり、汚れを包み込みながら、
手と肌の間に入りクッションの役割をしてくれます。
W洗顔不要で手軽に済ませられるので、
めんどくさがりの人にオススメできます。

知名度が上がったのは、ダレノガレ明美さんが愛用していると知られたから!
そこから人気に火が付きました。
他に山田優さんや高橋愛さんが使用しているので、
若い方に非常に人気の商品となっています。

他のホットクレンジングジェルに比べると、
1本の価格が安かったり、デザインやロゴがオシャレだったりします。

SNSでもスキンビルの投票は人気で、スキンビルクレンジングジェルを使用している=
ちょっとしたステータスになっているようです。
若い方にとってはブランド感覚があるようです。

多くの芸能人の方も使用されていて人気の商品です。

スキンビルクレンジングジェルはマツエクもOKなの?

スキンビルクレンジングジェルはW洗顔の必要がありません。
マツエクをしている場合はどうなのか?
一般的なグルー(シアノアクリレート系)を使っているのであれば、
スキンビルクレンジングジェルを使っても問題ありません。

成分が異なるグルーを使っている場合は、
マツエクが取れてしまうこともあるようなので、
使わない方が良いようです。

しかし、ごしごし洗っていては取れてしまいます。

元々スキンビルクレンジングジェルはこすらなくても、
毛穴の奥の汚れも落としてくれます。
洗顔料なので、優しく顔の表面をなでるように洗って下さい。

無理に力を入れず、優しくなでるだけで肌の汚れを落としてくれます。
マツエクが心配な方も安心して使用できます。

ホットクレンジングジェルを使うことの良い点とは!

ホットクレンジングジェルとは、使うと温かさを感じるクレンジングです。
肌をやわらげ、皮脂やメイクを洗い流す化粧品です。

ホットクレンジングジェルを使用するのにオススメの方は以下の通りです。

・肌のごわつきが気になる人
・乾燥肌の人
・敏感肌の人
・乾燥して化粧のりが悪いと感じる人
・毛穴の汚れが気になる人

ホットクレンジングジェルのもっとも大きい点は温感です!
温感ですから、肌をやわらげながら使用することができます。
男性で言う髭剃り前に、温かいタオルで髭をやわらげる感覚ですね!

以下がホットクレンジングジェルの魅力となります。

・毛穴の汚れを洗い落とす
ホットクレンジングジェルは、温感によって肌表面を温かく包み込みます。
なので、肌をやわらげながら使用することができるのです。

・洗い上がりが穏やか
ホットクレンジングジェルは洗い上がりが穏やかなものが多いです。
強烈な刺激感がありません。
ホットクレンジングジェルの場合、ジェルならではの弾力感が肌と指のクッションの役
割をしてくれます。
肌への摩擦を少なくし、メイクを洗い流すことができます。

・肌をやわらげる
温感によって肌をやわらげて、不要なメイクを洗い落とします。
肌がやわらかい状態だと、化粧水等が馴染みやすく、角質層まで浸透しやすくなります。
その為、クレンジング後の化粧品の働きを存分に引き出すことができるのです。

スキンビルホットクレンジングジェルの使い方

スキンビルホットクレンジングジェルは正しい使い方をすれば、
温感効果で肌を温めて毛穴を開き、
毛穴の詰まりをしっかり落としてくれるクレンジングジェルです。
まずは正しい使い方で使用してみましょう!
基本的な使い方をすればしっかりしたクレンジング効果を実感できます。

基本的な使い方。

①使用量は守る。
スキンビルホットクレンジングジェルの使い方の基本は使用量です。
使用量はマスカット粒1個。
多すぎても少なすぎてもいけません。
メイクが濃いからと使用量を多くする使い方をしても、
クレンジングする効果が上がるわけではないのです。
逆にメイクが薄いからといって少ない量にしても、
十分効果が得られません。

②顔や手の水分を拭き取る。
濡れた顔や手で洗顔するという使い方も使い方としては良くありません。
良くないと言っても効果が無い訳ではないのですが、
クレンジング効果が半減してしまいます。
水分でクレンジングジェルがゆるくなるからです。

③クレンジングジェルを流す時はぬるま湯で。
スキンビルホットクレンジングジェルは固めのジェルなので、
洗い流す際はぬるま湯をジェルに含ませて使用することがオススメです。
ぬるま湯でジェルを乳化させて効果的に柔らかくして、優しく洗い流してください。

以上がスキンビルホットクレンジングジェルの基本的な使い方となります。
是非、参考にしてみて下さい。

ひと手間加えた使い方

スキンビルホットクレンジングジェルを普段から正しい使い方をしている人へ、
週に1、2回プラスすることでエステ級の潤いを得られる手法をお伝えします。

エステ感を体験する為にすること。
それは、スキンビルホットクレンジングジェルで洗顔後、
蒸しタオルするということです。
水で濡らしたタオルをレンジで30秒~60秒位温めて、
粗熱を取って、毛穴や黒ずみが気になるところへ30程肌に乗せます。
30秒経過したら優しく拭き取ります。
その後すぐに化粧水やクリームで保湿してみて下さい。

そうすることにより、肌の新陳代謝が上がるので、
肌がいきいきとなり美肌効果を実感できます。

以上がひと手間かけてエステ級の潤いを得られる使い方です。
一度お試しください!

スキンビルホットクレンジングジェルの使い方で注意する点!

全てが上手くいく完璧な商品はありません。
使い方は間違わないように!

使用上注意する点を書いておきます。

これを気を付けないと、
せっかくのホットクレンジングジェルの効果も台無しにしてしまいます。
注意して下さいね!

・ガッツリメイクした場合やアイメイクは洗顔前に落としておく
スキンビルホットクレンジングジェルはW洗顔いらずのクレンジングなのですが、
クレンジング剤の中でも肌には優しいといわれるジェルです。
なので、洗顔効果も若干弱めとなり、マツエクでも基本の使い方ができます。
しかし、ウォータープルーフのマスカラでガッツリアイメイクをした時などは、
事前にある程度メイクを落とす使い方をして下さい。
基本的には1回でOKなのですが、
ウォータープルーフを使用してガッツリの時は注意が必要です。

・いきなり大量の水を混ぜないで
ここも重要な所で、スキンビルホットクレンジングジェルの成分には、
水分と混ぜ合わすと温感効果を発揮するグリセリンやDPGが含まれています。
これらの成分に一気に大量の水が加わると、
急に熱が発生して危険な状態になるので、ゆっくり少量ずつのぬるま湯で混ぜて下さい。

DPGは目に入るととても痛いです。
そのリスクを回避する為に、アイメイクは落としておき、
スキンビルホットクレンジングジェルでごしごし洗顔するようなことは避けて下さい。

※DPGとはジプロピレングリコールで保湿性が高く刺激が強い、毒性は弱いとされる。
化粧品としては多く利用されている。

以上がスキンビルホットクレンジングジェルで注意してもらい点となります。

 

いかがでしたか?
ホットクレンジングジェルで優しくメイクを落として、
美肌効果を得られる!
ちょっとした工夫でエステ級の潤いを得られるようです。
芸能人も使っているなら、信用できる商品ですね!
↓こちらの商品が気になる方は以下から探してみて下さい↓