シミトリーは名前の通り、シミ対策のできる薬用美白オールインワンジェルです。

 

けれど、シミが消えないという声があちらこちらで聞かれるのです…。

 

こんなに良い成分の美容クリームなのに効果が感じられないなんてもったいない。

 

シミが消えないのは使い方に問題があるからかもしれません。

 

「オールインワンなのに小難しい使い方があるの?面倒じゃない?!」と思われた方、大丈夫です。

 

ちょっとした裏技でシミが薄くなります。あきらめないでください!

 

 

 

 

 

 

 

 

シミトリー(simiTRY)でシミが消えないのは使い方が違うからかも

 

目立ち始めたシミに悩み「これだ!」と飛びついたシミトリー。

 

ですが、使ってみても思ったほどシミは薄くならないじゃないの!?

 

とあきらめモードになっていませんか?

 

シミが消えないのは使い方がほんの少し違っているからかもしれません。

 

オールインワンジェルなのだからこれを塗るだけでほかに間違えようがないでしょう?

 

と思っていませんか?

 

今一度確認してみましょう。

 

まずはきちんと洗顔をすること。

 

清潔なお肌にシミトリーを塗ってあげましょう。

 

どんなに良い成分の美容ジェルでもお肌に汚れがついたままでは効果が発揮できません。

 

洗顔の際は、ゴシゴシとせずに優しく洗います。

 

すすぎもぬるま湯が良いです。

 

さっぱりしたいからと熱いお湯を使うのはダメです。

 

正しく洗顔を終えたら優しくタオルで水分を拭き取ります。

 

この際もゴシゴシはダメですよ。

 

さあ、シミトリーを塗りましょう。

 

さくらんぼ粒大1個分を付属のヘラで手に取ります。(余計な保存料が含まれていないので指の雑菌がジェル容器に残らないように、ヘラを使用しましょう。)

 

手の中で人肌に温めてから顔全体にまんべんなく丁寧に塗り、お肌にしっかり馴染ませてください。

 

シミが気になる年齢肌は同時に小じわやくすみ弛みも気になっているはず。

 

余計な刺激を与えずに、しっかりとお肌全体を潤してあげることで肌にツヤやハリが戻ります。

 

そんなのとっくにやっているのになかなかシミが消えないよ!というお悩みの方には更に裏技をご紹介します!

 

 

 

裏技で効果アップ

 

きちんと使っているはずなのにシミが消えないという方は、是非この裏技を試してみてください!

 

シミトリーの効果をきっと実感できます。

 

出来てしまったシミは消えないとあきらめることはありません!

 

①お風呂上がりの柔らかくなった肌にパック!

 

からだが温まってお肌もやわらかくなっているところにシミトリーを使用します。塗った上にラップで蓋をしてパックします。5~10分そのままに。

 

顔全体をパックしたい時は鼻や口までラップでふさがないように気を付けましょう。

 

私は全体ではなく、シミの濃い部分にラップパックをしています。お風呂上りに忘れず出来るようにラップは小さく切ったものを容器に入れ、シミトリーとセットにして用意しています。

 

②気になるところには重ね付けをする。

 

特にシミが気になる箇所には重ね付けをしましょう。また年齢を重ねたお肌は水分量が不足しがちなので、潤いが物足りないと感じるところにも重ね付けをお勧めします。

 

③あきらめないで継続使用を!

 

お肌のシミは今日塗って明日すぐに変化が起こるわけではありません。

 

新陳代謝を繰り返し細胞内から新しいお肌に生まれ変わる(ターンオーバー)は一般的に20代で約28日。それが40代では約55日。50代になると75日もかかると言われます。

 

年齢肌は予想以上に日にちがかかるな~と思いませんか?

 

紫外線のダメージや、心や体の不調によって過剰にメラニンができるとシミは色濃くなります。逆に良い肌の状態を維持していれば、メラニンの生産量も通常に戻ります。

 

お肌が健康な状態でターンオーバーを繰り返せばシミはどんどん薄くなり消えていくのです。

 

仕組みがわかると、どうして継続して使用するのか理解できますよね。

 

40代の私では約2か月は使用しないとお肌のターンオーバーすらしないし、心身を健康に調子のよい状態にしていないとメラニンが過剰に作られてしまうからシミがいつまでも消えない、ということになるのです。

 

 

 

シミトリー(simiTRY)の口コミ

 

ネット上に溢れる口コミを集めました。

 

悪い口コミ

 

・1ヵ月使ってみたけど効果なし。肌も乾燥している気がする。

 

・完全には消えないが薄くはなった。消えるのか?もうしばらく使うしかないのかな?

 

・シミは少し薄くなったと思うけど、乾いている感じがしてこれ一つでは物足りないです。私は自分でクリームも塗っています。効果が出ているのかよくわからないです。

 

良い口コミ

 

・テクスチャーが良く、お肌に浸透している感じがします。3ヶ月経ちますが、シミが薄くなったと思います。

 

・とにかくオールインワンタイプは助かります。育児と家事と仕事で自分の時間なんて無いも同然。これ一つでしっかりお肌をケア出来て、シミに効果があるなら使わない理由がない!

 

・もう半年使っていますが、小じわが改善されたせいか肌が明るくなりました。シミもあまり気にならなくなったと思います。お手入れも簡単だし、あれもこれもと買ったり使ったりしなくていいのが助かっています。

 

口コミをまとめますと、効果がないという人は使用期間が短めの人。

 

また、乾燥を感じる人もいるようなので、そう感じる場合は気になる部分に重ね塗りをしたり、お手持ちのクリームを重ねても良いと思います。

 

薄くなったという人はやっぱり使い続けている人です。

 

年齢を重ねるとどうしてもターンオーバーは遅くなりますし、お肌もゴワゴワと感じたり、くすみが気になったりしますから、裏技をつかってお肌の状態を良くしてくださいね。

 

 

 

 

\公式サイトでも口コミが確認できます/
    ⇩⇩⇩

⇒公式サイトはこちら

 

 

 

 

使われている成分

 

シミを消す魔法はありません。

 

ではなぜシミが消えるのか?

 

どんな成分なのか気になりますね。

 

メラニンの生成を抑え、シミそばかすを防ぐ有効成分であるハイドロキノン誘導体(アルブチン)がしっかり入っています。

 

ハイドロキノン誘導体はハイドロキノンよりもお肌への刺激が少ないです。

 

さらに高濃度フラバンジェノールがくすみをなくして明るい肌に。

 

他にもビルベリーエキス、ユキノシタエキスといった数種の天然由来の保湿成分を配合し、それらをラメラ・ブースター処方という髪の毛の太さの1/100サイズのカプセルに包み込み、お肌の角層に浸透するようになっているのですって。

 

お肌が健康な状態でないとシミも無くならないというのはお伝えしましたが、刺激に弱い年齢を重ねたお肌の方でも使用できるように、界面活性剤やパラペン、香料、鉱物油といったものは一切使用していません。

 

お肌の負担を少なく、有効成分をしっかりと浸透させる贅沢なオールインワンジェルです。

 

ただし、天然由来成分だから、無添加だからといって誰にでも合うわけではありません。万一お肌に合わない場合は使用を控える必要があります。

 

 

 

シミトリー(simiTRY)はドラッグストアでも売っている?

 

シミトリーの販売店はどこでしょうか?

 

あちらこちらのドラッグストア店舗を探してみましたが置いていませんでした。

 

どうやら通販限定の商品のようです。楽天市場やAmazonでも購入可能です。

 

でも、シミトリーは継続して使うことが大切なのでしたよね。

 

いちいち注文するのは面倒だな~と思った方には朗報です。

 

公式通販サイトには割引価格で毎月お届けしてくれる定期コースがありますよ。

 

定価は4,980円ですが、定期コースの初回は26%OFFの3,685円。

 

フェイスマスクのプレゼントもあります。

 

定期コースの割引って、初回だけで2回目以降はあまりお得感が無い…というものもありますが、シミトリーは2回目以降も20%OFFの3,981円と、とってもお買い得です。

 

年齢を重ねると基礎化粧品を変えるのはなかなか勇気が必要ですが、今までお手入れでシミが改善されないとか、気になってきたという方は試してみる価値ありだと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもおすすめ!
  ⇩⇩

シミトリー(simiTRY)は効果無し?口コミ評判はどうなの?お得な販売店教えます。