ノンエー石鹸画像

 

ノンエー石鹸を調べてみると被害や悪評が出てきます。
使用する立場になると、とても気になることですよね!

ノンエー石鹸は肌の角質を溶かすピーリング成分を一切含んでいない優しい洗い心地の洗顔石鹸です。

ですが、「ニキビが酷くなった」「洗顔後の肌の状態が良くない」などの被害があるようです。

原因は肌の状態や使い方にあるのですが、適切に使えば問題は起こりません。

今回はノンエー石鹸の被害についての勘違いと、デリケートな肌の人向けに使い方を紹介します。

 

ノンエー石鹸ってどんなもの?

ノンエー石鹸はモコモコの豊かな泡でニキビに悩む肌を優しくケアしてくれる、薬用の石鹸です。
無添加、無香料、無エタノール、無鉱物油が特徴で、デリケートな肌の人でも安心して使用できるように作られています。

甘草成分やダイズエキスなどの美容成分が含まれ、肌を健やかに導いてくれると評判です。
ニキビ用のアイテムに含まれていることが多いピーリング作用のあるグリコール酸を含んでないことも、使う人の安心感につながっているのかもしれません。

近年は渋谷美容外科クリニックと協力販売をするなど、ニキビに対するケアの実力が注目されている商品となります。

※グリコール酸・・・角質を除去する成分です。肌のターンオーバーが加齢とともに遅くなるので、角質除去を強制する成分となります。

 

被害にあった人ってどんなことを言ってるの!

ノンエー石鹸を使用している人の中で多い意見は、「乾燥する」と言った口コミが多く見られました。

使用した方はニキビには効果があったけど、その後の乾燥した肌に耐え切れず悪評を書いているようでした。

ニキビに効果ありで、さらに治りも早いというこの石鹸の弱点は、洗浄力の高さゆえの乾燥のようです。

敏感肌の人ならなおさら肌の調子に気を配りますよね?

ノンエー石鹸はニキビに特化した洗顔石鹸です。

ニキビに有効な成分「グリチルリチン酸ジカリウム(甘草成分)」が配合されています。

その効果は、消炎効果・殺菌効果です。

上記の効果はニキビの症状を緩和します。

ですが、ニキビの対策として最も有効なのことは、肌を清潔にする・保湿をして乾燥を防ぐことです。

ですから、グリチルリチン酸ジカリウムはあくまでも、応急処置みたいなものと思っていた方が良いです。

結果としてノンエー石鹸はニキビには効果的だが、それだけではニキビが完全に治るわけでなないということになります。

ニキビをしっかりと治したいなら保湿や食生活の見直しもあわせて行うことが大切です。

 

保湿におすすめなうるおいお試しセットその①

ノンエー石鹸の使用後のお肌のメンテナンスについてオススメの潤いセットです。

HALCAうるおいおためしセット

八ヶ岳山麓から長い年月をかけて抽出された、ミネラルをたっぷり含んだ天然水をベースに作られています。

「ITはなびらたけ」エキスはヒアルロン酸よりも高い保湿力を持ち、日本初のジャパニーズフードに選ばれました。
その他「発酵ローズハチミツ」、「ブドウ種子ポリフェノール」と希少な天然由来成分が独自比率で配合されています。
濃密な潤いと美容成分が肌の水分をキープして、ゆらぎないハリ感のある肌に導いてくれます。

40年以上自社工場で化粧品を作ってきたメーカーがたどり着いた、水分を自ら保持できる肌(自律肌)を育むためのスキンケアだそうです。

 

⇒うるおい満たす美容液水HALCA公式サイトはこちら

 

保湿におすすめなうるおいお試しセットその②

もう一つは馬プラセンタでお肌を育む、ビジュアルアップトライアルセット。

馬プラセンタがたっぷりと使用された美容液化粧品。

乾燥ダメージをケアして、肌本来の力を引き出し、透明感のある肌へ導いてくれます。

馬プラセンタには肌を整え、ハリを与える栄養素がたくさん含まれています。
人の肌とも相性の良い北海道産サラブレッドの馬プラセンタのみを使用しています。

もちろん保湿もしっかりしています。
黒酵母発酵液で保湿力UPです!

初めての方でも安心の7日間お試しセットです。

 

⇒『FINE VISUAL』ビジュアルアップトライアルセット公式サイト

 

メーカーへの取材の文書があったので紹介します!

ニキビが治らずむしろ悪化してしまいました・・・。理由を教えて下さい

回答:洗顔を変えると一時的に肌の状態が不安定になることがあります。

 

洗顔料を変えたばかりの時期は皮脂のバランスが変わり、一時的にお肌の状態が不安定になる場合があります。
洗顔料の洗浄成分によって、汚れを落とすメカニズムが異なることや皮脂の落ち方に差があることなどが原因として考えられます。

それまでの使用した洗顔料よりもしっかり落とせた場合、肌が潤いを守るため一時的に皮脂の分泌量が増えることが考えられます。
なので、洗顔料にきちんと保湿をして肌の状態を安定させて、ニキビができにくい肌へと導いていきましょう。

赤みニキビなどの種類や、思春期ニキビなどの年齢により、ノンエーの効果が変わるのでは?
という声を聴くことがあります。
ニキビは便宜上、白・黄色・赤み・黒ずみ・思春期・大人などに分けられていますが、
全て「尋常性ざ瘡」です。

ニキビのメカニズムは基本的には同じです。
ノンエーは全ての種類や年代のニキビに対して使用することができます。

 

上記のようにメーカーでも洗顔後の保湿することが、肌の状態を安定させると書かれています!

ノンエー石鹸使用後は保湿が大事なようですね!