ふんわりルームブラ紹介画像

 

ナイトブラを使用している人が増えているこの頃ですが、若い女性は必要ないと思っている人が多いですね。

特に、成長途中の高校生はバストが垂れるなんて心配は無用だと思っていませんか?そんなことはありません。

バストケアは若いうちからした方が良いのです。

ふんわりルームブラ は程良い着圧で形よいバストの発育にも一役かってくれますから、成長途中の高校生にもおすすめですよ。

デザインも良くカラーも豊富なのでオシャレな下着としても楽しめます。

 

⇒ふんわりルームブラ公式サイト

高校生にもナイトブラが必要な理由!

若い女性はバストの大小にコンプレックスを感じる人はいても、垂れてしまうといった不安を持つ人はいないでしょう。

まだまだ筋肉もしっかりついているし、成長も完全に止まってはいないからバストケアは必要ないと思っているのではないでしょうか?

実はバストケアは高校生のうちからした方が良いのです。

大胸筋を鍛えればバストアップできると思っていませんか?大胸筋を鍛えても、丸く美しい形のバストにはなりません。

バストをきれいな丸い形に保つのに重要な役割を担っているのは、クーパー靭帯というコラーゲンを主成分とした結合組織です。
バストの中に膜状に存在するクーパー靭帯が乳腺組織や脂肪組織を支え、丸いバストを作っています。

クーパー靭帯は伸びたり、切れてしまったら元に戻りません。

このクーパー靭帯、無理やり伸ばされる時期があります。それはバストが大きくなる成長期と授乳期です。

大人のバストを形成している最中の高校生の段階からバストケアをすれば、無理やり伸ばされるクーパー靭帯が変に傷付くこともなく丸いバストを保ってくれます。

バストを支えれば良いだけなら、わざわざナイトブラなんて使わずに昼間使用するワイヤー付きのブラでも良いのでは?
と考えがちですが、締め付けが強すぎたりワイヤーが当たったりして睡眠の質を低下させてしまうことになります。

特に睡眠中の22時~2時は成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムですから、質の良い睡眠を得ることが大切です。

ノンワイヤーで適度な着圧があるナイトブラは、寝ている間の重力からバストを支えるだけでなく、血行やリンパの流れを良くしますので、バストの発育にも効果的なのです。

 

ふんわりルームブラのサイズ選び!

ナイトブラってデザインが味気ない年寄りじみた感じのものが多いですが、ふんわりルームブラはレース使いでとても可愛いいです。

カラーバリエーションも15色と豊富で、ショーツとセットもありますからオシャレ心をくすぐりますね。

ナイトブラは正しいサイズを選ぶことが大切ですが、ふんわりルームブラはサイズ展開も豊富なのです。

SS、S~M、+S~M、M~L、+M~L、L~LL、+L~LLと7サイズ。

公式サイトにはサイズ選びのための表がありますので、そちらを参考にすると良いです。

それでも、サイズ選びに悩む人もいると思います。どっちにしたらいいかな~って中間のサイズで悩んだりしますよね?

自分では決められないと迷ったときはフリーダイヤル0120-407-114に電話をして相談しましょう。

専門のスタッフがピッタリのサイズを選んでくれますよ。

伸縮性が高い上に、フロントホックで3段階にフィット感を調整できるのも魅力です。

ふんわりルームブラサイズ表

 

正しい付け方

ノンワイヤーで着け心地が良く、バストをしっかり守りながらバストアップが叶ってしまうふんわりルームブラですが、ポイントを押さえてしっかりと正しい付け方を習得しましょう!

①まずは足から通して。下から履くようにアンダーバストの位置まで上げます。

②幅広の肩ひもをしっかりと広げて肩の位置に合わせます。脇が高い設計ですので、きちんと伸ばして付けましょう。

③3段階になっているフロントのホック(バストを寄せる効果あり)をちょうど良い位置で留めます。

④脇や背中のお肉も集めるようにしてブラカップにバストを収めます。少し前かがみになって右のバストは左手を、左のバストは右手を使うとやりやすいです。

⑤両手でしっかり位置を整える。

以上で出来上がりです。

パットが入っていますが取り外しが可能ですので、ご自分の使用感に合わせて付ける・外すを工夫してください。

絶対に必要というものではありません。快適に使用できることが一番大切です。

左右のバストサイズが違うという人は、パットの取り外しで調整ができます。

ホックやパットを上手に利用して、ストレスのない付け方をマスターしてくださいね。

 

⇒ふんわりルームブラ公式サイトはこちら

 

ふんわりルームブラの得られる育乳効果について

ふんわりルームブラを使用することでどんな効果が得られるのでしょうか?

就寝中は起きている時とは違う重力がバストにかかっています。
それに無意識のうちに寝返りを打ったりしてバストの動きは無防備になります。

ナイトブラでバストをケアしていないと気が付かないうちにトップの位置が垂れたり、バストの形が崩れたり、左右のバストが離れたりといったことになってしまいます。

サイズのあったナイトブラを使用することで、就寝中のバストにかかる負担を軽減するので、丸い形の良いバストを保つ効果があります。
また、適度な着圧を与えることで血行やリンパの流れが良くなりバストが大きくなる育乳効果も期待できます。

ふんわりルームブラはデザインも素敵ですからナイトブラとしてだけでなく、日中も使えます。

背中やお腹に流れているお肉も集めることが出来るので、バストは大きく背中はすっきりと女らしい体形をキープ出来ますから、体にフィットした洋服も素敵に着こなせます。意識していると自然と姿勢まで良くなるという効果も!

フロントホックでしっかり寄せればバストの谷間が出来ちゃうので胸元の開いた洋服だって、ばっちり着こなせますね。

ショーツとセットも出来るので、旅行やデートでもばっちりオシャレ気分を満喫しながら育乳できちゃうのです。

 

正しい洗濯方法

お肌に直接付けるものですから当然お洗濯が必要です。洗濯方法を確認しましょう。

公式サイトで推奨されている洗濯方法は手洗いです。

やっぱり手洗いをした方が長持ちするようですね。

○手洗いの方法

ブラからパットは取り外します。ホックは留めておきましょう。

洗面器にぬるま湯を張り、洗剤(あればおしゃれ着洗い用や下着洗い専用のもの)を良く溶かします。

洗面器の中にブラを入れ、優しく振り洗いします。

パットは洗面器の中で押し洗いします。

どちらも良くすすぎます。

軽く絞って、タオルに挟みタオルドライします。

手洗いが良いのは分かっているけれど、やっぱり面倒ですよね。洗濯機を使って洗いたい…という人、傷みが早くなったり型崩れやレースがほつれてしまうなどの問題も起きやすいですので、良く考えて使ってくださいね。

○洗濯機洗いの方法

ブラからパットは取り外し、ホックは留めておきます。

下着専用の洗濯ネットに入れて洗濯機に入れてください。

脱水は軽め、できればタオルドライしてください。乾燥機の使用はやめましょう。

○干す

手洗い・洗濯機洗いどちらもタオルドライした後は形を整えて陰干しします。

肩ひも部分を吊るしてしまうと伸びてしまいますので、逆さまにして洗濯ばさみで吊るす、真ん中で2つに折ってハンガーにかけて干すなどすると良いです。パットは別に干します。

お肌に直接触れるものなので、きちんと洗濯をしていつでも清潔に使いたいですね。

毎日使うためにも洗い替えも含めてブラを3枚くらい用意できると、ブラも長持ちしますし清潔に使えて良いと思います。

 

⇒ふんわりルームブラ公式サイトはコチラ